お金を借りる事

人生において、最も高額な買い物は住宅です。多くの人にとって、住宅は一括で買えるものではなく、お金を借りて、購入するものです。住宅を購入する際にお金を借りる手段として、最も知られている物が、住宅ローンです。その住宅ローンの種類の中で、フラット35というものがあります。これは、住宅金融支援機構が民間の金融機関等を通じて、住宅を購入したい人に向けて提供しているサービスです。融資の条件は、申込時の年齢が70歳未満である事です。これは、借金を返し終わる前に寿命がくることを避けるためです。年収によって、年間合計返済額の割合が変わります。年収400万円未満ならば30%以下、400万円以上であれば35%以下です。融資される額の範囲は、100万円以上8000万円以下とされます。住宅購入金額の全てを賄う事ができます。融資される期間は、最も短くて15年間、最も長くて35年間です。購入する住宅の種類は、新築住宅・中古住宅ともに可能です。また、別の種類のローンからの借り換えも可能です。ただし、住宅の増改築に関しては、対象外となっています。金利は融資実行時点のものが適用されるため、低金利下でローンを組めば、将来にわたって、金利の負担額が小さくて済むというメリットがあります。
駅 お金を借りる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です